先日、開業届けを出しました。…が、その数日後に平成25年度の市民税・県民税の申告書が届きました。
最初は何か開業届けを出した事が原因かなと思いつつ…「なんで今年(平成26)開業するのに、去年の実績を問われるのか…」っと思いとりあえず税務署に電話です。

よくよく聞いてみたら今勤めている勤務先からの申告がされていないそうな。会社に見捨てられたか…ってか「それこそなんで!」って思いながら源泉徴収票を見てたら。。分かりました。多分。
原因は納税者(僕)の住所が市役所に登録されているモノと違ってたからです。去年、一人暮らしを初めて住宅手当の申請のため勤務先には引越し先の住所を伝えていましたが、市に対しては何もしていませんでした。結果、勤務先からの申告が元々住んでいる市役所に届いていなかったようです。
結局、去年度の源泉徴収票の写しを郵送で送る必要があるそうです。電話での申し伝えだけではだめでした。そもそも僕が悪いんですけどね。

っと言う事で、意外な形で市役所に市民税の申告をする事になりました。
タイミングがタイミングなだけに、「えっ、開業したら前年度分の申告いるの?」と思いましたが、勘違いしてたみたいです。
会社員しながら開業したら、税金周りが複雑そうで今後も怖いです。税金の知識はしっかりつけないといけないですね。