ブログを書き始めてからもうすぐ4年になります。
少しずつ記事の数が増えてきたので、これからはブログの管理をする中でアクセス解析に掛ける時間も増やしていきたいと考えており、その時のチェックポイントとして備忘録を残します。


Google Analyticsでの確認ポイント

ユーザ→サマリー
以下の項目を確認します。
  • セッション数
  • ユーザー数
  • ページビュー数
集客→キャンペーン→オーガニック検索キーワード
どのキーワードにより検索されているのかを確認します。
  • キーワード
  • not provided
「not provided」についてはGoogle Search Consoleを使って調べます。

行動→サイトコンテツ→全てのページ
ブログ内でページビュー数などが上位の記事を確認できます。
他にも以下の項目も確認します。
  • 平均ページ滞在時間
  • 直帰率
  • 離脱率
平均ページ滞在時間が短かったり直帰率が低いページがあれば改善します。
僕のブログには平均滞在時間がゼロの記事もいくつかありました。
直帰率も高いので上記の記事を中心に改善を進めようと思います。

集客→すべてのトラフィック→参照元→メディア
以下の項目を確認します。
  • 参照元/メディア
僕の場合はほとんどがGoogle検索やYahoo検索が多いです。

ユーザー→モバイル→概要
以下の項目を確認します。
  • デバイスカテゴリ


Google Search Consoleでの確認ポイント

検索トラフィック→検索アナリティクス
以下の項目を確認します。
  • クエリ
  • CTR
  • 掲載順位
自分のブログにたどり着くまでに検索されているキーワードが確認できます。



Google AdSenseでの確認ポイント
以下の項目を確認します。
  • ページCTR
  • クリック率
  • ページRPM
  • インプレッション収益
ページCTRは以下の計算で算出しています。

  • 広告のクリック数 / PV数
クリック率は以下の計算で算出しています。
  • 広告のクリック数 / PV数 ✕ 広告表示回数
インプレッション収益率は以下の計算で算出しています。
  • (見積もり収益額 / 表示回数) ✕ 1,000

ページRPMは以下の計算で算出しています。
  • (見積もり収益額 / PV数) ✕ 1,000
※1,000PVごとにどれくらいの見積もり収益を挙げているかが分かります。

----------------------------------------
その他のメモ



フィードリーダー「Googleリーダー」でネタ集めを効率化する
メールマガジン「まぐまぐ」を活用する
Instapaperでネタをまとめる
「まとめ」「キュレーション」サービスの情報を活用する
ブログエディター「MarsEdit」を利用する
よく使う文章、文字列を「Evernote」に保存しておく
リンク管理を「ブックマークレット」で楽にする
「Keyconfig」でショートカットキーを拡張する
「足成」の写真を活用する
「LinkWithin」「SimpleReach」で関連記事を紹介する
「Facebookコメント」をブログのコメント欄にする